ファイターズサポート

9月 2019

格闘家の採用を行われている企業様にインタビューをさせて頂きました。格闘家の採用を考えられている企業様からのご連絡もお待ちしております!Q1 格闘家を採用している理由 A1 自分自身が格闘技をしてきて、生活と格闘技の両立に悩む格闘家を間近に見てきたため力になりたいと思っていたため。 求人市場という面から見てもブルーオーシャンであると言えるから。 Q2 実際に働いている格闘家についてA2 日々顧客と接してもらっているが、明るく礼儀正しいということで、社内外で高く評価されている。 求人難のご時世に若くて元気な社員を採用できたことで、社内に活気が生まれた。 また、試合時には皆で応援に行くので、社内の一体感が生まれるという副次的な効果が得られた。Q3 今後の展望や展開についてA3 将来のために正社員として働きたいが、試合で休むことが多いという理由で非正規を続ける格闘家の力になりたいと思っている。また、正社員で働くのは初めてというケースが多いので、社会人としてどこでも通用するよう育成にもより力を入れていきたい。 Q4 格闘家採用を考えている企業へ一言A4 既存の媒体での採用に行き詰っている採用担当の方には、実際に面接してみることをお勧めします。 もちろん格闘家全員が求める人材にマッチするとは限りませんし、仕事に対するスタンスも個人差がありますが、面接で判断すればよいことです。 採用のチャンネルを増やす意味では大いに価値があると思います。 これまで出会えなかったタイプの人材を採用できるチャンスがあります。

先日、RISE 三階級王者の裕樹選手によるローキックセミナーに参加させて頂きました。 凄く論理的で説明もわかりやすく、効かせ方や色々なパターン、なぜ効くのか、なにが違うのか、とても勉強になりました!! 説明や説明の際の口調までとても雰囲気が良かったです! 裕樹選手、ありがとうございました!

Close
株式会社モトポリ

株式会社モトポリは、飲食事業、人材派遣、外国人材紹介、格闘家支援(ファイターズサポート)、給料計算業務など様々なサービスを通じて社会全体の未来を作り上げていきます。

株式会社モトポリ 代表取締役社長
大本 宗典

SNS
About